Happy Life

reiracafe.exblog.jp

ラブレイのレスキュー日記

ブログトップ

まっつん天国に旅立ちました

8月5日金曜午後7時30分ごろ、マツゲ(まっつん)天国に旅立ちました

慢性腎不全の末期で捨てられ、処分されるはずだったまっつん
レスキューして2ヶ月で逝ってしまいました
亡くなる2週間前から病状がどんどん悪化していき
吐き気から食欲がなくなり、食べても全部吐いてしまい
1週間前には水一滴受け付けない体になってしまいました
24時間嘔吐と痙攣を繰り返しました



毎日毎日泣いてばかりでごめんね、、、
まっつんの方が何十倍も辛かったよね
のど渇いてたよね
おいしいご飯お腹いっぱい食べたかったよね
ごめんね
助けてあげられなくてごめんね




レスキューしたころのまっつん
c0218443_0255121.jpg
c0218443_0261521.jpg
診察台の上で不安そうな顔
c0218443_02727100.jpg
c0218443_027538.jpg
c0218443_0281474.jpg
c0218443_0301372.jpg
c0218443_031332.jpg

みるみる病状は悪化していったね
立つことすらできなくなっちゃったね、昨日はできたのにね、
c0218443_0322437.jpg

c0218443_0335249.jpg
c0218443_0341249.jpg
c0218443_0343370.jpg
近所のメンバーさんにナデナデしてもらってるまっつん
c0218443_0354784.jpg
先住メロちゃんと一緒にお散歩
c0218443_0364132.jpg
c0218443_0371459.jpg




お散歩が大好きでした
もう目の焦点も合わなくなり、呼吸も荒く、呼びかけにも反応しない状態でも
お散歩に行ったときだけは笑ってくれました

しっかりした目でキョロキョロしながら、風を感じて本当に楽しそうにしているまっつん
その顔を見ているときだけ、唯一救われた気持ちになりました

だから歩けなくなってからも、毎日毎日台車で通院と散歩をしました
私がまっつんの気持ちを楽にしてあげられる唯一のことだと思いました


24時間苦しみと戦ったまっつん


こんな辛いのに、お散歩にいくとこの表情
c0218443_03803.jpg

c0218443_0423946.jpg
c0218443_0425762.jpg
c0218443_0445945.jpg

この写真が最後の散歩になってしまいました
こんなにしっかりしていたのに、この散歩から帰ってすぐに痙攣が始まり
30分ほど続きそのまま天国に旅立ちました
やっと苦しみから解放されて、今頃は天国で思いっきり食べて遊んでいるのかな


治らない病気の看病をするのは、とても苦しいものでした
まっつんのいないこの一週間、早く報告をしようと思っていましたが
うまく言葉にできませんでした
ご報告が遅くなり大変申し訳ありませんでした
マツゲを応援してくださっていた皆さん、物資や寄付をしていただきました皆さん
本当に本当にありがとうございました


c0218443_0462958.jpg

[PR]
by love_reira | 2011-08-14 00:47 | 保護犬